8月

生まれ

2017年8月~2018年7月

勢いが増していくとき。活動期であり、前進する意欲が旺盛になる時期です。強気で精力的に物事を進めていけるときですが、突っ走って目的を見失ってしまわないことが大切。衝動をよく制御して、漲る力を有意義に活用しましょう。

1日 7日 16日 29日 生まれ

勢いが非常に強く、制御が難しいとき。突進したくなっても、ぐっと我慢した方が賢明。一度走り出せば、暴走を止められなくなる危険があります。なんとかできるだろうという甘い考えは捨てましょう。最初の判断が何より重要です。

2日 22日 27日 生まれ

勢いをよく制御して、行くべき道を進んでいくことができるとき。特に障害となるようなものも無く、確かな力が自分に漲っている実感を得られる時期です。今なら、突き進んでも大丈夫。行けるところまで、気をゆるめずに進み続けて。

3日 15日 21日 生まれ

状況を考えずに、気持ちだけで動かないこと。勢いで飛び出してしまいやすい時期ですが、短慮や短気は失敗に直結すると心して。意識してスピードを落とし、行動に出る前に立ち止まることが大切です。冷静さが鍵だと忘れないで。

4日 6日 12日 25日 26日 28日 30日 生まれ

大事なのは、勢力を拡大することではなく、自分を制御する克己心を鍛えることです。猛進するだけでは、何も成し遂げることはできません。鍵となるのは、漲る力を目的に集中させていく強い意志。ただ暴れ回るだけで終わらせないで。

5日 11日 17日 生まれ

旺盛な勢いはあまり持続しないかもしれませんが、少し弱まったぐらいが適切です。いつまでもがんがん進もうとするのではなく、徐々にペースを落として、ほどほどにしていくことが鍵。激走を続けようと、無理に張り切らないで。

8日 10日 13日 23日 31日 生まれ

しっかりと目的を見据えることが鍵となるとき。勢いに流されてしまうことなく、よく自制しながら前進することができる時期です。行き過ぎたり道を外れたりすることのないよう、自分の行くべき方向をきちんと定めて進みましょう。

9日 14日 18日 19日 20日 24日 生まれ

勢いを止めることが難しく、先が見えなくても突進してしまいやすいとき。苦境に陥りやすいときですが、あきらめないこと。しばらく忍耐すれば、身動きがとれるようになります。後悔に沈まずに、意識や姿勢を柔軟に保つことが鍵。

雷天大壮(上から順に、三爻、四爻、初爻、爻なし、五爻、二爻、上爻)

2017年 2018年
2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月
2017年2月~2018年1月の運気
2017年8月~2018年7月の運気